おはようございます( ´ ▽ ` )ノ   
 egaoサプリのぺーちゃんです!
うちに帰ったらすてきなお届けもが!
なななんと!
  
嘉門達夫さんの新刊とCDが!!(≧∇≦)
と、いうわけで早速朝からきいています。
ゴーゴーレッツゴー!

ミナミへいきましょう!
にいちゃん。ねえちゃん。おっちゃん。おばちゃん
じいちゃん。ばあちゃん みなおいで!
ゴーゴーレッツゴー!ミナミへいきましょう!
道頓堀です。
心斎橋です。
みなみええとこでございますー!
って何回もリピートして聞いていると
あら、なんだか無性にミナミへいきたくなってきたー(≧∇≦)
さっそくググってみると…

大阪・ミナミの道頓堀開削400年を記念し、大阪の街を盛り上げようと、シンガー・ソングライターの嘉門達夫さん(56)が記念シングル「レッツゴー!ミナミ!」を制作し、21日に発売する。道頓堀商店会の関係者から依頼され、サンバ仕立てにした歌謡曲。歌詞には心斎橋や戎橋、道具屋筋、千日前、宗右衛門町など、おなじみの地名も登場する。嘉門さんは「歌って踊って、みんなで楽しんでほしい」と話している。
400年記念なのね!
ますますミナミにいきたくなってきたー(≧∇≦)
朝からげんきいただきました( ´ ▽ ` )ノ

 本の裏帯。

 

本の最後の一文は

「年老いても、色あせない夢を抱いて歩いていきたい。
若い星にのみ輝く特権があるのではない。
渋く輝く老星になりたいとおもった。

今を生き、
今をめーいっぱいたのしむ嘉門さん。
わたしも

中老?笑の星になってやるー☆ (≧∇≦)
今日も笑顔あふれるすてきな一日になりますように♡

★egaoサプリからのお知らせ★
株式会社平笑のWebページが出来ました!!

 

【メルマガ】笑顔革命 「ぺーちゃんの笑顔サプリ」の購読申し込みはこちら